FC2ブログ

6月6日 社会参加活動(準備活動)・特別教材学習会

 6月に突入、梅雨に入り、衣替えの季節となりました。衣服の収納場所の変更は済みましたか?
すがすがしい夏を迎えたいと思っているのですが・・・・
今日は、社会参加活動に何をやりたいか?先ず奉仕活動(ボランティア活動)をされている方・過去に経験された方の事例の意見を聞くことが出来ました。かなりの方が参加されているのですね。実は私も若いころ、地域の子供たちを集めボーイスカウトを設立し、活動に専念しました。
 さてこれより参加活動を班で、個人意見を持ち寄り、班単位で集約し、発表、社会参加活動をクラス単位で実施か?班単位で実施か?検討の結果、班単位で実施となる。これで準備活動が終わり、活動の詳細は今後の課題 9月26日は社会参加活動日。参加活動日の日程変更は可能。班の活動以外、他の班の活動参加も可能。
社会参加活動(準備活動)の協議中、和田理事長が参観されていました。
各班の社会参加活動の(案)
① 1班 大阪府内にある工場見学・区民まつりのスナップ撮影
② 2班 撮影会の実施・ギャラリー廻り
③ 3班 班単位で行動する・大阪府・大阪市の施設見学
④ 4班+5班合同 救急救命の勉強・見学会「例 大阪芸大の文化祭」
⑥ 6班 天神橋を行く(天満宮で宮司さんの講話を聞く・住まいミユージアム)
高大受講生のポートレート撮影(CDで渡す)
今後、活動行動詳細は詰めていくことになる。班単位での合同実施等は自由とするが個人単位は不可。
和田理事長の参観


準備活動 2

 午後からは特別教材学習会が「なにわの宮」ホールで行われた。
高大創立者の一人「佐藤 宏一会長」の「高大のあゆみ」の講義があり、高大のあゆみが理解できた。
会長の話しぶりは、聞く側を引き付ける力が見受けられた。
特別教材は「高齢者が動けば社会がかわる」の書籍を用いて一部補正説明が行われた。
高大は10年の設立を迎え、さらに、さらに、飛躍するだろう。
講演の佐藤宏一会長

「高齢者が動けば社会が変わる」の書籍
レポート 5班広報 T.M


スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR