FC2ブログ

7月4日 撮影実技Ⅲ テーマ「スケール」 鶴見緑地公園

台風3号の影響で曇り、蒸し暑い日であった。
この地で、平成2年(1990年)に国際花と緑の博覧会(はなの万博)が開催された。
7月撮影実技Ⅲ 鶴見緑地公園で実施されました。
集合は地下鉄鶴見緑地駅 10時
三々五々に集合班長の点呼、太田先生のテーマ「スケール」についての考え方のアドバイスがありました。
◎DSC08949-1
◎DSC08953-1

昼は、12時30分大池前に集合。
午前は、太田先生の指示に従い園内へ移動。テーマ「スケール」の被写体選びが重荷であった。
午後12時30分に集合。全員集合の席で、午後の授業は、台風3号接近のため休校。
講評写真は班長に「スケール」に対応する作品2点+自由作品1点の計3点を送付する
◎DSC09071-1
◎DSC09075-1

公園を離れる者、咲くやこの花館へ移動する者とわかれる。
「咲くやこの花館」ほ地球上の異なる気象条件を8ゾーンに分け自然に近い状態で栽培展示されています。
山のエリアに属する「鶴見新山」は地下鉄工事で出た砕土を積み上げて出来た山です。
当公園は、四季に応じて春には草木に花が咲き、秋には実り、紅葉を迎えます。
秋から春にかけて野鳥(渡り鳥)の中継地になり、野鳥撮影の愛好家の撮影基地なります。
また若者たちは季節にこだわらず「コスブレ」を楽しむ若者の姿が目に入る公園でもあります。
DSC09671-1-3_1.jpg 

小生の写真撮影のホームグラウンドでもある。 冬場の野鳥(翡翠)撮影に通い詰める公園である。
5班 T..M

スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR